« 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)1 | トップページ | 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)3 »

2010年5月23日 (日)

2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)2

急いではいるけれど見所は押さえる方向で。
Img_3316s

Img_3319s

水干からのトレイルは歩いていて気持ちが良い。笠取山?そんなもんスルーですよ。

Img_3321s

Img_3324s

Img_3327s

植物や景色の雰囲気に奥多摩との違いを感じる。

Img_3329s

黒槐山は気付かず通過。そして唐松尾山の岩場に張り付く。とにかく上に上にと這い上がる。

Img_3331s

唐松尾山到着。今まで歩いた中の最高峰2109m。景色は開けてないけど疲れを忘れる。

先を急ぎつつ急な岩場を慎重に下り歩いているとフラットな所で年配のお母さんが一人で休憩中。将監小屋に泊まる、との事なのでお話を伺いながら残り の道中を一緒に下る。静岡から2泊3日で来てる事、明日は雲取山から奥多摩駅まで歩く、など。山で会う年配の方の健脚っぷりは異常、と再認識。

Img_3335s

Img_3336s

 

Img_3338s

ここから写真なし。あまりの疲れっぷりに意識飛んでました。

17:30頃到着。

テン場で新地平のお父さん発見。目礼でお互いの健闘を称えあう。

受付を済ませShangri-La1を張る。ゴロタ石が散乱していたので練習も兼ねてペグなしのゴロタ石で設営。

湯を沸かし食事を摂る。メニューはアルファ米に瞬間美食「香る野菜カレー」とお吸い物、6Pチーズ。デザートに栗蒸し羊羹と緑茶。

曇り始め霧に包まれたので入り口を閉めそのまま就寝。

奥秩 父3へ

« 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)1 | トップページ | 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)3 »

奥秩父」カテゴリの記事

山(ソロ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/34855952

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)2:

« 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)1 | トップページ | 2010.0515.16 奥秩父(笠取山~飛竜山)3 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ