« 2010.0724.25 北八ヶ岳(ピラタス~渋ノ湯)1 | トップページ | Saychelle Waterfiltration (セイシェル浄水ボトル)とBuddy Guy »

2010年7月27日 (火)

2010.0724.25 北八ヶ岳(ピラタス~渋ノ湯)2

青苔荘って白駒池湖畔にあったのだ。忘れていた。
Img_4604s_2

 

かちゃ、かちゃ、とお隣さんの食器を並べる音で目が覚める。時計を見ると5:40。朝まで熟睡できたのは始めてだ。幕営にやっと体が慣れてきたのかな?テントから這い出して湯が沸くまで、呆ける。7月なのに寒い。周りはダウンを着ている人からTシャツの人までいて面白い。
ミルクティーを2杯分用意してから相方を起こす。さぁ、朝飯を食おう。グラナイト・ギアの飯袋を漁っているとソーセージを炒めるジューシーな音がお隣さんから聞こえてくる。そしてパンを焼く香ばしい匂いが更に向こうさんからも香ってくる。並べているナプキンのカラフルさからもお洒落なブレックファーストを予想させる。そしてみんな歌っている(ウソ)。

 

どうだ。ウチらはパスタだ。コーンスープを付けるのは御愛想。
さっ、さっさと食おう。日が高く登る前に。 Img_4594s_2

Img_4593s_2

皿は無い。もちろんウチらは袋麺だ。ソフト麺じゃないよ。

Img_4595s

今日の行程。まず北側コースで高見石小屋に行き高見石からの景色を堪能。そしてそこから最短距離で下れる賽ノ河原を抜けて信玄公より先に渋ノ湯の1番風呂に浸かる。茅野駅行きのバスが11:20。立寄り入浴が10:00からとの事なのでそれまでに渋ノ湯入りする。

当初の予定より30分遅れの7:30、高見石小屋目指して歩き始めた。

Img_4605s

Img_4609s

Img_4607s

高見石小屋到着。裏に回りこんで高見石によじ登る。

Img_4611s

白駒池。

Img_4617s_2

同じテン場だったワンポールテントの2人組と再開。中山経由で渋ノ湯を目指します、と言う。茅野駅行きバスの時刻を教えてあげると同じバスに乗れたら乗りたいとの事なので渋ノ湯での再開を誓い別れる。

Img_4621s

Img_4624s

次は賽ノ河原。厳しいと思うけど頑張ろう。

Img_4626s

トレイルの苔がすごい。全然歩かれてない感じがする。苔トレイルを抜けると谷間が迫ってきた。

Img_4631s

えっ、これ下るの?岩の上跳ねて行くの?

Img_4632s

Img_4634s

ごめん。こんな所だと思わなかった。

Img_4637s_2

Img_4639s_2

ええい、ままよ!

Img_4640s_2

Img_4638s_3

ゲイラカイトじゃないよ。

Img_4641s_2

地蔵仏。

Img_4642s_2

賽ノ河原を抜けた。

Img_4654s_2

沢に出会い適当な場所を見つけ荷を降ろす。GoliteのJamはサイズの割にたくさん入る。
Img_4649s_2

八ヶ岳のおいしい水を飲む。甘露、甘露。

Img_4648s_2

Img_4653s_2

ここからは緩やかな下りのトレイル。誰もいない静かな道。

Img_4657s_2

Img_4662s_2

Img_4663s_2

Img_4666s_2

12:40到着。結構掛かった。11:20発のバスに乗ることなんて途中からあきらめた。でも、ずいぶんとゆっくり下りてきたんだな。
Img_4673s_2
渋御殿湯に入り冷泉と暖泉、交互に浸かりながら湯に体を沈める。そしてワンポール2人組も到着。渋御殿湯では軽食を出していない、との事だけどバスの時間までロビーで休ませてもらえる事に。隣に座ったカップルさんは稲子湯から天狗岳を経由して唐沢鉱泉、渋ノ湯と下りてきた。西天狗からの西尾根が思いのほかタフだった、と教えてくれた。人の歩いたルートを聞くとワクワクする。

そんなこんなで茅野駅に向かうバスは仄かに硫黄の匂いを漂わせた登山客を乗せ雲行きの悪くなった八ヶ岳を後にした。
Img_4675s

結局、有名な山とかは登らなかった。マイナーなところばかりだったから人にも会わずに静かな山歩きが楽しめた。相方もよく頑張った。雪山入門エリアの下見が出来たのが収穫かな。

北八ヶ岳。ただ今の自分にはまだ眩しすぎるかな?Bluesの匂いがしない。奥秩父とかはBluesの匂いがプンプンするのに。南八ヶ岳はまた違うのかもしれない。あそこはPunkな匂いがする。次回、南八ヶ岳の単独縦走でその匂いを確かめに行きたい、と。

※大月~小淵沢間が豪雨の為、電車の運転を見合わせ、との情報が入ったけど一緒バスだった人達、帰れたのかな。僕らが乗った電車は間一髪、ゲリラ雨雲を振り切って東京に滑り込めたけど。あぶなかった。奮発して乗って良かった。

Img_4684s

« 2010.0724.25 北八ヶ岳(ピラタス~渋ノ湯)1 | トップページ | Saychelle Waterfiltration (セイシェル浄水ボトル)とBuddy Guy »

八ヶ岳」カテゴリの記事

山(複数)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/35912617

この記事へのトラックバック一覧です: 2010.0724.25 北八ヶ岳(ピラタス~渋ノ湯)2:

« 2010.0724.25 北八ヶ岳(ピラタス~渋ノ湯)1 | トップページ | Saychelle Waterfiltration (セイシェル浄水ボトル)とBuddy Guy »

フォト

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ