« みんな大好き、Sam Cooke | トップページ | 2010.12.1819 奥多摩 (石尾根歩き) 準備編 »

2010年12月12日 (日)

Bivy Sack購入記 その2 ~Billy Goat Stomp~

sectionhiker.comのBivy Sack Buyer’s Guideを参考にしての寝筒選び、その2。

Tyvekvelcro

今年はタイベックビビィの夜明けみたいです。

 

Bivy Sack Buyer’s Guideなどを見ながら重さ、素材、価格、色味等、を吟味しつつ候補を3つに絞り込んだ。

MLD 「Superlight Bivy」 6.9 oz Momentum $155

Terra Nova 「Moonlite Bivi」 7.6 oz unknown €90

Titanium Goat 「Ptarmigan Bivy」 5.8 oz Intrepid $90

各筒の選考理由を上げてみる。MLDのSuperlight Bivyは$150と一番高価だけどモーメンタム生地の評価と青色の発色。Terra NovaのMoonlite Biviはメーカーの話題性と価格などのバランス。Titanium GoatのPtarmigan Bivyは価格と重さ、あとBPLなどのレビューが多かったので。

ここから更に振るい落とす作業を進めていく。でもここまで絞れれば話は早い。

 

Terra Nova 「Moonlite Bivi」

867919_e_2

まず最初はTerra NovaのMoonlite Bivi。落選理由はUKなので。それだけです。すいません。できれば北米ブランドで、という個人的な好みが大きく作用しましたです。最近は「英語圏だからUKも大丈夫」との思いも芽生えてきたんだけど・・・。他の真っ当な理由としてシェイプが細めに見えたのでシュラフカバーに近いのかな、と。ビビィの中にマットやズックを入れるスペースの有無も選考基準の一つでした。それにしてもTerra Novaの軽いプロダクトの入荷が忙しい。A&FにOutdoor Researchを取られたケンコー社のやる気が頼もしいです。近々、Moonlite Biviも入ってくるのかな。

 

Titanium Goat 「Ptarmigan Bivy」

Dscn0760

価格と軽さが魅力のPtarmigan Bivy。これが本命か。だけど黒色のみ。切り返しで灰色とか使ってくれれば素敵なんだけどな。死体袋みたい、とどこかのBlogで書かれてた。

 

Mountain Laurel Designs 「Superlight Bivy」

Superventbivy1

Superlight Bivyは生地の評判と発色の良さ。MLDのプロダクトは気になっていたのでこの機会に一つ手に入れておくのも良いかも。

 

12月中旬に1泊2日のハイキングを予定しているのでそこに間に合わせたい。時期的にサンクスギビングからクリスマスとUSAの物流事情を加味して納期も選考基準に入れておく。まず両社に納期の確認すると「ストックあるから直ぐ送るよ。9日くらい待っててね」もう片方は「今はストックが無いけど数日で出来上がるよ。だから納期はまた連絡するよ」の返事。

これで決めましたよ。

 

結局のところ、選考理由は納期でした。

 

"Billy Goat Stomp" Jelly Roll Morton's Red Hot Peppers

« みんな大好き、Sam Cooke | トップページ | 2010.12.1819 奥多摩 (石尾根歩き) 準備編 »

道具」カテゴリの記事

雑文」カテゴリの記事

コメント

おぉ!既にお気めになられましたか。
周囲でもシュラフカバーの話題には事欠かず、転じてビビィに走る方も
結構おられるようでしたので、この話題は興味津々ですね。

財政難な我が家の事情を考えるとどうしても後回しになってしまうカバー類。
この冬、行けるところまではハイカーズデポ:トップキルトで
押し切ってしまおうと考えている今日この頃です。

届いたブツのレポートも楽しみにしておりますよ~。
というか、どうして次から次へと欲しい物が出てくるんだ、山道具は・・・。

ようようさん、どうもです。

昨夜、届きました。
丸めてみたり畳んでみたり啄いてみたりと弄くってます。

想像していたよりも小さくシュラフカバーのようでした。
頭の部分にバックパックは入りますがマットまでは無理ですね。

>次から次へと欲しい物が出てくるんだ、山道具は・・・

はい、ハイキングに行けないのでポチりまくってます。

こんにちわ
ビビィ、イイですね~
先日奥多摩でタイベックのビビィを自作して試しましたが防寒対策にはならなく(掛け布団風にした為)、寒くなったのでヒートブランケットを被せたら寝袋がビチョビチョになりました(苦笑)

やはり普通にビビィ買おうかな~

シャン1は隙間を全てタイベックスでスカート付けたので強風でも問題なかったです。

Scandal porn galleries, daily updated lists
http://psppornhentai.gigixo.com/?tatiana
woodpecker porn grandmothers shower porn simpsons porn free video french porn gallery free asian porn video porn star

http://lexixxx.com/
reaven porn porn art private magazine finger anal porn ebony 3d porn porn video clips for mobiles

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bivy Sack購入記 その2 ~Billy Goat Stomp~:

« みんな大好き、Sam Cooke | トップページ | 2010.12.1819 奥多摩 (石尾根歩き) 準備編 »

フォト

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ