« 2011.7.16.17 八ヶ岳 (赤岳鉱泉~硫黄岳)2 | トップページ | Jaki Spirit Burner 『ミニ太くん』/深大寺山道具製作所 ~自作アルコールストーブ その1~ »

2011年7月24日 (日)

2011.7.16.17 八ヶ岳 (赤岳鉱泉~硫黄岳)3

南八ヶ岳の硫黄岳ハイク。2日目。赤岳鉱泉から硫黄岳。

R0012031

岩と小石を踏みつけるハイカーの足音で目が覚める。設営場所が硫黄岳に向かうトレイル脇だった事を思い出した。時計を見ると4時12分。ご来光は無理でも気温の上がる前に稜線を歩きたいので早速、湯を沸かしながら嫁に声を掛け起こしてみる。

R0011985

どうやら昨夜の頭痛は治ったようでまずは一安心。目覚めのミルクティーを淹れてあげてから準備を始める。僕はソイジョイなどのスナックバーで済ませたが嫁は朝からどん兵衛リフィル。昨夜から何も食べていなかったのでお腹が減っていたみたい。今日の予定は硫黄岳ピストンなので荷物をデポって行くことにする。なので嫁は空身で行けることに喜んでいるけど、デポって行く事が心配らしい。山の流儀(?)を何とか説明して5時34分、硫黄岳に向けて出発。嫁は空身にストック。僕はSea to summitのウルトラシルデイパックという出で立ちで静かな森の中のトレイルを歩き始めた。

R0011988

森の中を振り返ると朝日に照らされる阿弥陀岳。おはようございます。

R0011990

硫黄岳が見えてきた。

R0011998

赤岩の頭を通過。

R0012002

R0012008

7時20分、硫黄岳到着。天狗岳方面を望む。

R0012027

更に進む。

R0012029

この景色を見せたかった。どうだい嫁?このまま歩いて向こう側まで行けるんだぜ。

R0012035

R0012036

R0012043

硫黄岳山荘でポカリスエットを飲む。山小屋の方と話したけどとても親切な方だった。ここまで来たなら横岳まで行きたいけど、今回はここまで。硫黄岳に戻ることにする。

R0012046

さぁ、硫黄岳に戻りましょう。

R0012048

R0012050

硫黄岳まで戻る。火口の先端部まで歩いて北八ヶ岳方面を望む。青屋根はヒュッテ夏沢かな。

R0012055

興奮気味に展望の素晴らしさを話す嫁を見ていると本当に連れてきて良かった。来年の梅雨明けハイクは赤岳から硫黄岳まで歩く事を約束して下山。

R0012026

赤岳鉱泉に戻り、軽く食事を摂り11:00に撤収。赤岳鉱泉から美濃戸口までのトレイルは本当に気持ち良い。沢沿いの涼しい風と森が硫黄岳での興奮をクールダウンしてくれる。

R0012077

高度が下がるとまたアブフェス再開。アブをフットワークで躱しつつ(嘘)美濃戸山荘に滑りこむ。

美濃戸山荘名物のソフトアイス。ソフトクリームと違い、かなりバルキーでハードな食感。旨し。

R0012079

美味い水を詰めて一息入れたら美濃戸口まで一気に歩く。流石にここまで下るとアブのまとわり付きが酷い。歩きながら試行錯誤を繰り返し何となくアブを躱す術が見えてきたような気が・・・。帰ってから更なるアブ対策を練ることを決意する。

美濃戸口から灼熱の乗合バスに乗り込み茅野駅へ。のぞみ号の自由席チケットを買い、列車の連結部分にある”本当の”自由席で東京へ。

R0012081

初めて嫁を山らしい山に連れていく事が出来たし、最高の天気で最高の景色を見せる事が出来たので本当に良かった。今夏のベストハイク。

今回の行程は南八ヶ岳でもこの時期、天候が良ければ比較的歩きやすいコースだと思います。まだそんなに歩き慣れていないパートナーを連れて行くには良いんじゃないかな。赤岳鉱泉は何でもあるし親切だし。

お盆休みの北アルプスに向けて、彼女のモチベーションは少し揚げられたかな。

嫁よ、東京に帰ったらトレーニングだぜ。

 

参考までにこちらこちらも八ヶ岳。ニアミスった!

 

Walter Wanderley - Summer Samba (So Nice)


 
 

1300632571_2


« 2011.7.16.17 八ヶ岳 (赤岳鉱泉~硫黄岳)2 | トップページ | Jaki Spirit Burner 『ミニ太くん』/深大寺山道具製作所 ~自作アルコールストーブ その1~ »

八ヶ岳」カテゴリの記事

山(複数)」カテゴリの記事

コメント

良い山行ですね。愛を感じました♪

96さん、どうもです。

ありがとうございますw
嫁とのハイクだと歩き足りない、と思いきや
ユルはユルで結構、楽しいですね。
でも、こういったユルいの歩いてると
独りの時のピリっとしたハイクに行きたくもなるんだよなぁ。

僕も槍行きたくなりましたw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/40925459

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.7.16.17 八ヶ岳 (赤岳鉱泉~硫黄岳)3:

« 2011.7.16.17 八ヶ岳 (赤岳鉱泉~硫黄岳)2 | トップページ | Jaki Spirit Burner 『ミニ太くん』/深大寺山道具製作所 ~自作アルコールストーブ その1~ »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ