« Mountain Hard Wear / Seta Strapless Running Gaiter | トップページ | 2011.0815.16.17 北岳(広河原~北岳)1 »

2011年8月20日 (土)

2011.0815.16.17 北岳(広河原~北岳) 事始め。

今年のお盆ハイクは南アルプス。3000mの朝日を捕まえに北岳へ。

R0012496

行く前からバタバタしてまして。実は北アルプスの雲ノ平に3泊4日で行く予定でした。しかし日本海側を襲った7月30日の大雨により特急能登が不通になり、復旧作業の遅れもあり開通の目処が立たない状態。まぁ、13日までには復旧するよね、なんて高を括っていたのがいけなかった。結局、特急『能登』はやって来なかった。窓口に問い合わせると翌日の始発から開通だという。明日からですか。うむ。あれだけ計画していたが、こればかりはしょうがない。せっかくのお盆休み。今からでも急いで次の行き先を探さなければ・・・。

当初の北アルプス雲ノ平スルーハイクは3泊4日+予備日1日で歩く予定だったけど今度は2泊3日でのハイキングにする予定。さて、何処行こう。それなら秋になったら歩きたい、と想っていた瑞牆山荘から金峰山を越えて行けるところまでハイキング、ってのを嫁に打診する。森林ハイクだからタープもって行こう。卵やスパムやパスタも積んでちゃんと料理作って鱈腹食べてのんびり歩かない?静かなハイキングが楽しめるよ。きっと君も気に入ると思うんだけど。

もし奥秩父のハイキングならタープで歩ける。何てったって500gだ。2kgのハバハバHPを背負わなくていいんだ、って思うと心も軽くなる。翌日の午前中から買い出しに行き再パッキング。僕は荷物が多いのでベースウェイトは6.5kg位。嫁との共同装備もあるからね。そして食料積んだり文庫本入れたりでパックウェイト7.8kg。もちろんRayWayのバックパックで行くので裁縫セットは必須だ。ストローで作った裁縫セットには針と0.8号のPEライン(ダイニーマ)を巻き入れてある。壊れても直しながらどこまでも歩けるはずだ。

そうそう、パッキングの最中にアメリカに注文していた生地が数点届いた。

R0012349

バックパック用に手に入れた生地だったけど、せっかくなのでサコッシュを1つ縫った。

R0012364s

三鷹サコッシュのコピーモデル。ゴッサマーのマリポサと同じ70Dシルバーグレーのシルナイロン。この生地ならキューベンファイバーのサコッシュよりラフに扱えるはずだ。今後、2,3日のハイキングではコイツを持って行こう。

夜は移動手段と起床時間を確認後、二人共早めに就寝。この時期は夕立ちがあるんだよなぁ。タープだったら水没も覚悟しなきゃならないかな。もちろん嫁には夕立ちの事は一言も言っていない。もし、そんな事を聞いた途端にタープは止めてハバハバHPにしない?なんて言われかねないからね。まぁ、何とかなる。その時はその時だよ。大丈夫。じゃ、お休み・・・

 

翌朝。久々に気持ち良い目覚めだった。今日も天気が良い。時計を見なくても寝坊した事ぐらいは分かる。嫁を起こして寝坊を打ち明けこれからの事を話し合う。ベッドの上で決まった事といえば、予備日があるので出発は明日にすれば良い。そしてまだ眠いので寝かせてほしい、という事だった。

やばいぞ。既にお盆休みの貴重な2日を無駄に使ってしまっている。雲ノ平計画が中止になってからは何か気が抜けて弛んでいるな。このままではいけない。気を引き締めなければ僕らのお盆はやって来ないのだ。ここに来て思う事は、やっぱり雲ノ平に行きたかったんだな、って事。奥秩父も悪くないけれど特別なお盆休みは華やかに北アルプスに行って稜線を歩きたかった。青い空に緑のハイマツ帯。そこを抜けていく白いトレイル。やっぱり雲ノ平に行きたかったなぁ。それなら燕岳とかどうだろう。でも北アルプスは電車で遠いんだよな。交通の便が良くて稜線歩ける所ないかなぁ・・・。

ここで気が付いたんだ。何もアルプスは北だけではない、って事に。

まだ眠っている嫁をベッドに残して僕はPCデスクに向かった。交通の便が良くて稜線歩きができてスペシャルな気分も味わえ、そしてまだ嫁が行った事がない場所・・・。PCが起動するのを待っている間、僕は本棚にある一冊の地図を手に取った。その地図の表紙には太字でこう書かれていた。

『山と高原地図「北岳 甲斐駒」』

 

バタバタしたけどやっと行く場所が決まりました。今年のお盆ハイクは南アルプスに決定。3000mの朝日を捕まえに北岳へ。

 

This Could Be The Start Of Something Big!!!

 

Andy Williams & Tony Bennett with Count Basie Orchestra



 
 

1300632571_2

« Mountain Hard Wear / Seta Strapless Running Gaiter | トップページ | 2011.0815.16.17 北岳(広河原~北岳)1 »

南アルプス」カテゴリの記事

山(複数)」カテゴリの記事

雑文」カテゴリの記事

コメント

お山の記事に序章が復活したw この方が読んでて楽しいよ。
今回は出発前から珍道中だったから、その後の展開が楽しみだな~

バダさん、どうもです。

序章が復活?しましたw
あまり考えずにこれからも続けていきますよ。

それにしても雲ノ平、奥秩父と日替わりで行く所が変わりましたけど
結果、北岳で正解でした。
プレゼンありがとうです。

そうそう、秋に南ア行くから調整よろしくね。

お久しぶりです。

しかし、よく3000mなんて登れますね。私なんか赤岳でさえ、死にそうになったのに・・・

おっ、7月に赤岳鉱泉に硫黄岳ですか。アルストまで自作されてる。

なんかサコッシュが、めちゃくちゃいい感じなんですけど。

ぼびんさん、どうもです。

殆どのハイカーは1日で肩ノ小屋に行くみたいですけど
ウチらは2日に分けて登ったので楽でしたね。
赤岳ですか。
行ってないんですよ。まだ硫黄岳止まりです。
来年は赤岳から歩き通したいんですけどね。

サコッシュのお褒めの言葉ありがとうございます。
ぼびんさんのアドバイスを参考にクエストで購入した70Dのコーテッドシルです。

では、こちらでもよろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/41286634

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.0815.16.17 北岳(広河原~北岳) 事始め。:

« Mountain Hard Wear / Seta Strapless Running Gaiter | トップページ | 2011.0815.16.17 北岳(広河原~北岳)1 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ