« 2012.0311 Hiker's Party2012 Spring 「MYOGの世界」 | トップページ | 2012.0324.25 八ヶ岳スノーハイキング (黒百合平~高見石) 1 »

2012年3月30日 (金)

山と道U.L.Pad15s + アストロホイル

山と道U.L.Pad15s(75g) + アストロホイル(140g) = 計215g 。

現時点での最軽量の冬用スリーピングマット・システム。

R0016229

 

今回は冬も終わりだというのに冬用スリーピングマットのお話です。

Ridge_rest_solar

先シーズンまでの冬用マットはTherm A Restのアルミ蒸着された青いRidge Rest DX Solar(486g)を使っていたんですけどこのマットは厚みもあり、かさばる上に重い。実際にRidge Rest DX Solarを使っている人は120cmにカットして足元には60cmにカットした緑のRidge Restを組み合わせたりして軽量化していたみたいですね。

それでも流石にRidge Rest DX Solarは重いし嵩張る。そこで去年のシーズン終了後に三鷹のハイカーズデポで相談すると提案してくれたのが

山と道U.L.Pad15s(75g) + アストロホイル(140g) = 計215g

R0016376

現時点での最軽量スリーピングマットシステム。アストロホイルをグランドシートの上に敷き地面からの冷気シャットアウト。アストロホイル下面で冷気を反射、リセットしているのでアストロホイルの上に現時点で最軽量の山と道U.L.Pad15sをセットすれば最軽量の厳冬期スリーピングパッドシステムが出来上がる、という訳です。

Img_0211 R0014960

アストロホイルが120cm、山と道U.L.Pad15sが100cmなので足元にバックパック等を敷いて足元はカバー。

R0016372

R0016157

今シーズン-15度前後の森林限界下でのハイキング(主に奥多摩)を計4回(うち3回をIntegral DesignsのSil Poncho、残り1回をGolite Shangri-La1。寝袋はWMバーサライト。グランドシートはエマージェンシーブランケットorタイベック)過ごしましたが4回とも「山と道U.L.Pad15s(75g) + アストロホイル(140g)」の組み合わせ。個人的に全く問題ありませんでした。

先日行ってきた八ヶ岳(黒百合ヒュッテ)にはオリジナルの75gより厚い冬用の「山と道U.L.Pad15s+(113g)」を持って行こうかと迷ったけれどもステルスではなくテン場での幕営なのでオリジナルの75gのマットを持って行きました。最低気温は-17度。一晩中吹雪かれた上にShangri-La1内に雪の吹き込みが激しく室内積雪最大3cmを記録しましたが寒さも感じず朝までぐっすり眠れました。(耐寒は個人差ありますけど)

R0016243

難点はアストロホイルが滑るのでマットが少し暴れるとかアストロホイルのアルミが擦れて銀粉がバックパックやシートを汚してしまう事。まぁ、許容範囲ですけどね。

 

冬もおわりすっかり春めいてきた今日この頃。しかし春の山でもGW前後の北アルプスなんてのは-20度がありますからね。もし-20度越えるなら「山と道U.L.Pad15s+(113g)」の方が良いかも。冬も終わりますがスリーピングパッドの冷えで悩んでいる人がいましたら最軽量なこの組み合わせはいかがでしょうか? 僕はコレでOKでした。

以上、冬の人柱報告終わりです。

 

Sleeping In The Ground / Blind Faith

« 2012.0311 Hiker's Party2012 Spring 「MYOGの世界」 | トップページ | 2012.0324.25 八ヶ岳スノーハイキング (黒百合平~高見石) 1 »

道具」カテゴリの記事

コメント

隣りに幕を張っていたとは思えない積もりっぷりだね。これを見ると冬にツェルトは有効だと思うなぁ。

バダさん、どうもです。

フロアレスの弱点を目の当たりにしてしまいました。
なので急遽、シャン1にスノーフラップ取り付け計画を進めていますよ。

次回は僕も山と道Pad一枚減らして、この組み合わせで試してみまっす。
(腰にカイロは貼ると思いますがw)

シャン1の隙間は雪で埋めちゃうってのはどうなんですかね?

booちゃん、どうもです。

耐寒は個人差あるから一概に言えないけど僕はこの組み合わせで問題なし。
あとは防寒に関していれば食事でだいぶ変わる、ってのが今年は分かった。
身体の中から暖めるのが一番だね。

シャン1の隙間埋めたんだけど吹雪いてシャン1の壁を風で叩かれてたら
隙間を埋めた雪が飛ばされちゃったみたい。
埋め方に問題あると思うからまた来年試してみるよw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/44678245

この記事へのトラックバック一覧です: 山と道U.L.Pad15s + アストロホイル:

« 2012.0311 Hiker's Party2012 Spring 「MYOGの世界」 | トップページ | 2012.0324.25 八ヶ岳スノーハイキング (黒百合平~高見石) 1 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ