« Anti Flapping Cord System (Sil Poncho、雨天時に於ける積極的活用の為のMYOG) | トップページ | 2012.0714.15 奥多摩ナイトハイク その1 »

2012年7月21日 (土)

トレラン事始め。 ”人はある日突然ランナーになる”

陣馬高原バス停から高尾山登山口まで約17km。初めてのトレイルを走った時の1枚。

Untitled

 

 

 

トレラン始めました。でも今までロクに走った事もありません。唯一のラン経験は学生時代のマラソン大会。もちろん大嫌いでしたよ。走る事が本当に苦手で。苦手というか走ると直ぐに横っ腹が痛くなるんです。だからずっと思ってました。

 

”俺には合わないんだな” って。

 

ハイキングを始めて山の友達が増えてくると約2割の確率(俺調べ)でトレイルランをしている友人にも出くわします。

 

"走って何が楽しいの?”

 

”全然楽しくないよw キツイだけかな?w”

 

笑いながら答える訳です。トレランをしている連中に聞くと殆ど同じような返答が帰ってくる。

 

・・・何か悔しい。コイツらは楽しめてる事を僕は全く楽しめてない、って事じゃない?。でもさ、何がそんなに楽しいの?疲れるだけじゃないの?

 

Untitled

 

------------------------------------------------------------------------------------------ 

 

今シーズンの冬山でも感じていた体力の衰え。体力の落ち込みと反比例して体重計の針は徐々に増えていく。このままだとやばいよなぁ・・・

 

ちょうどその頃にTwitterで皆で1ヶ月ダイエットをするイベントがあったので気楽に参加してみた。目標-4kg。よし痩せるぞ。で、痩せるにはどうしたら良い?食事制限?1ヶ月間で効率良く痩せるなら運動するのも良い手だよな。

 

・・・走ってみようかな

 

これがキッカケ。多分最初のキッカケはみんなこんなモンじゃないのかな、たぶん。 

 

Untitled

 

はじめは2.5km走っただけで膝は痛いし筋肉痛(2日後にやってくる)で足がバキバキになるし。何とか5km走れるようになったけど全然面白くない訳ですよ。で、また友人に聞くわけです。

 

"走って何が楽しいの?”

 

ただ今回は僕が最近少し走っている事を知っていたので少し違った返答が帰ってきた。

 

”何km走ってるの?5km?それじゃ全然楽しくないよ。最低でも10km以上走ってからじゃないとね・・・。あ、あと道路じゃなくてトレイルだと結構走れるよ。道路と違って飽きないし。やっぱり森の中は気持ち良いしね・・・”

 

そんなモノかね。まぁ、良い。ダイエットに成功したら走るかわからないし。あ、でも走った後の気持ちよさは分かるよ。アレは気持ちが良い。ふむ、10kmか。その位走ったら気持ち良いかもね。10kmランした、って人に自慢出来る最低の距離じゃない?。10km走ってるよ、的な。うむ、ちょっと走れるようになりたいな・・・って何か知らない間に今までとは違った自分を発見する訳ですよ。あ、ランナーっぽい、ってw 

Untitled

 

1ヶ月後。結局、ダイエットには-2.5kgしか達成できず失敗に終る。でも既にその時には体重なんてのはどうでも良くなってた。目標の10kmも走れるようになったし。走る事の気持ち良さは少しだけ分かってきた様な気がした。

 

 

丁度その頃、日本初の本格的な100マイルレース(約160km)としてUTMF(ウルトラトレイルマウント・フジ)が開催され、友人達の間で話題に登るようになっていた。とあるトレランをしている友人も長い距離のレースが好きだ、と話してくれた。

 

”そんな長い距離のレースを主戦場にしたいの?キツそうじゃない” 

 

するとその友人はこう答えた。

 

”トレランのレースってやっぱりマラソンから転向してきた奴が早いんだよ、悔しいけど。でもさ、やっぱり山のレースで山屋が負けるのって、面白くないんだよ。で、思ったんだよね。長距離のレースなら山のスキルや経験が活かせるんじゃないか?って。笑われるかもしれないけど俺は信じてるんだよ。だから俺は長いレースをメインで走りたい。若くてバリバリの連中には到底勝てっこないけどね・・・”

 

何かが僕の魂を揺さぶっていた。この時に思った。トレイルを走ってみよう、と。僕は山屋(恐れ多い!)ではないけれども、友人の言葉は猛烈に響いてきた。(因みに友人は山岳部出身) 

 

 

Untitled

 

気が付くと僕は「Run or Die」という山道具好きが集まったトレランチームに入り、10月のレースのエントリーを済ませていた。 

 

 

10月のレースまでは走る事で頭が一杯になるんだろうな。 

 

Untitled

 

”すっかり走る人みたいになっちゃったね”

 

最近よく人から言われる。でも僕は僕なりにハイカーというライフスタイルには人一倍憧れをもっている。だから小さなこだわりかもしれないけど合言葉は

「Noサポートタイツ、Noハイドレーションホース」

これで行こうと今は思ってる。ボトル&短パン。素足、ってのはハイカーのアイコンの一つだと思っているから。あとスネ毛は剃らないw オッサンでも膝小僧出して行こうかと。(下らない言い訳だよねw) 

Untitled

 

 

人が走り始めるキッカケなんてのは実は至る所に転がっている。

 

要はオープンマインドでいるかいないか。そんなもん。

 

 

ROD!!!

 

 

人はある日突然ランナーになる 

 

凄く良い動画!パイセンThx!

 

SpecialThanks:Kimatsuさん、ランブラさん、クリープさん、コッシーさん、ROD神3!そしてRODの仲間たち

« Anti Flapping Cord System (Sil Poncho、雨天時に於ける積極的活用の為のMYOG) | トップページ | 2012.0714.15 奥多摩ナイトハイク その1 »

トレイルラン」カテゴリの記事

雑文」カテゴリの記事

コメント

ウルトラトレイルもいいけど、
ロードでも山ヤはいい成績を出せると私は思ってます。

山からマラソンに転向した人は、
はじめっから脚が作られているし、
心肺機能も普通の人より強い。
あと、メンタルが強い。

私の知り合いの山子さんは、
それこそフルのレース前に50kmも走らなかったけど、
4:50ぐらいでゴールしてたし、
山美さんも月間走行距離100km以下だけど、フル4:30ぐらい。
女性でこんだけ練習してなくて、こんだけの記録出せるってのは、
やっぱり山でしっかり鍛えてるからでしょう。
(一般女性はフル制限時間6時間だとひいちゃうのが普通)

RODの人達も、月100km以下だけど、けっこういい成績だよね?
3.5に近いRさんとか、PさんやYさんは4:30ぐらいだったでしょ。
Yさんなんて、たしか全然走ってなかったはず。

だから、むしろ山ヤはロードで活躍できる!
と思って、私は今のところロードが本命。

ジャキケルもロードレースにも出てみよう!

呼ばれた気がしましたが?w
練習したくなくてしていないわけではないのだけどね(笑)
本来、大会はトレーニングの成果を出す場所であって、
トレーニングの場所にしてしまってはいけないのだけど、
自分は大会で成長させてもらっているというのはあるかも。
しかし、自分が走りはじめた頃の気持ちと重なって何度も読んでしまった。

あ、Rさん(笑)

そうそう、忘れてたけど、RODのBさんもほとんど走ってないのにサブ4だった。
あと、私の知人の山絵さんも、やっぱり月100kmも走ってないのにネットでサブ4。
男性はたまに聞くけど、女性でこんだけっていうのはかなりすごい。
まあ、もともとスポーツ関係のお仕事をなさってる人なんだけど。

そして、こちらの女性なんて、今やサブ2.5めざしてるし。↓
http://ameblo.jp/lisasuzuki-0907/
この方、登山のトレーニングのために走りはじめたっていうから、
やっぱり山ヤはロードでもいい成績を出せるって私は思うんですけど。

これはマジでナイス記事!奥久慈動画とともに今後RODメンバー新加入時の必見資料としましょう

>テルケルさん、どうもです。

最近走ってると純粋にロードも楽しいな、なんて思って来てる自分がいるw
また日産スタジアムで稽古付けてくださいね。

>ランブラさん、どうもです。

兄さん、どもですw
僕は2008ハセツネのランさんのブログに影響受けてますから。
でもランさんにそういってもらえると何かメッチャ嬉しいです。
また宜しくです。

>KMDさん、どうもです。

ありがとうございます。僕もKMDチルドレンの一人としてRODでがんばりますよ。
またセッションしませう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/46406853

この記事へのトラックバック一覧です: トレラン事始め。 ”人はある日突然ランナーになる”:

« Anti Flapping Cord System (Sil Poncho、雨天時に於ける積極的活用の為のMYOG) | トップページ | 2012.0714.15 奥多摩ナイトハイク その1 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ