« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)2 | トップページ | サーモスFEK-500「山専ボトル」の塗装剥し »

2013年3月 9日 (土)

2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)3

南八ヶ岳、西壁。

写真 2012-10-14 11 50 18

R0019328

赤岳頂上山荘からの下り。振り返ってみると大した傾斜でもない。

写真 2012-10-14 8 30 49

赤岳展望荘。

写真 2012-10-14 8 34 29

R0019338

写真 2012-10-14 9 06 25

お昼近くになると途端に人が少なくなる。快適。

写真 2012-10-14 9 47 26

写真 2012-10-14 9 57 27

硫黄岳。

写真 2012-10-14 10 16 26

硫黄岳山荘。この小屋はいつ来てもスタッフさんの対応が素晴らしい。オーナーさんの人柄が従業員にしっかり伝わっているんだと思います。

R0019380

R0019384

R0019389

R0019397

R0019401

硫黄岳からの赤岳。

写真 2012-10-14 11 26 48

R0019407

R0019422

R0019432

森林限界下に標高を下げると紅葉もちらほらと。

R0019435

赤岳鉱泉にて補食。

R0019449

R0019387

R0019462

R0019466

美濃戸に到着。

R0019471

茅野駅から甲府まで電車移動。鶏もつ煮と蕎麦を食べてから高速バスで深大寺下車。

R0019476

甲府からの高速バスは快適。一気にヤツや南アの距離が縮まった感じがしますね。 

 

秋の八ヶ岳。天候にも恵まれ、ベストなタイミングでのハイキングでした。

 
 

おわり。

« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)2 | トップページ | サーモスFEK-500「山専ボトル」の塗装剥し »

八ヶ岳」カテゴリの記事

山(複数)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/50652083

この記事へのトラックバック一覧です: 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)3:

« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)2 | トップページ | サーモスFEK-500「山専ボトル」の塗装剥し »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ