« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)3 | トップページ | 2012.1103.04 長沢背嶺・タワ尾根ハイキング その1 »

2013年3月 9日 (土)

サーモスFEK-500「山専ボトル」の塗装剥し

Thermos Specialized Mountain (Jindaiji Mountain Works Tuned)

R0021317

塗装剥がしただけ・・・

R0021318

冬になると各雑誌で行われるインスレーテッド・ボトルの保温テスト。常に1位にランクされるのがサーモスのFEK-500「山専ボトル」。保温力は折り紙つき。でも見た目がカッコ悪い(個人的な視感ですけど)。

 

見た目で選んだKleanKanteenのInsulatedは保温力が低くいし、LakenのFutura THERMOも見た目はカッコいいんだけど細口なのでボトルネック部分の凍結が心配。

 

そんな折に、三鷹の友人から”山専ボトルあげるからガストのサイドストラップ作ってくれ”と言われ、運よく山専ボトルを入手する機会を得た。早速、軽井沢のスノーハイクで使ってみたら舌を火傷する程の保温力の高さに”さすが山専!恐るべし”と膝を打った次第。

以前から見た目が気に入らなかったので山専ボトルの塗装剥がしについて相談した所、金物に強いサンポさん風空さんから塗装剥離剤というのを塗れば落とせるんじゃないか、とアドバイスをもらっていたので早速、塗装剥離剤を入手して山専ボトルの塗装を剥がしてみました。 

 

まずは塗料はがし液を塗りたくって10分放置する。それだけ。

R0021322

R0021323

R0021325

あとは水で洗い流すだけ。

R0021332

まっさら。

R0021331

ふつくしい・・・

R0021328

ステッカーチューンするも良し。そのままのヘアラインで使うもよし。

 
 

サーモスさん。塗装剥がすの面倒なので是非、シンプルな塗装のボトルを出してください。お願いします! 

 

 

*既に実践されてるが居ました(2012.02/12)


« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)3 | トップページ | 2012.1103.04 長沢背嶺・タワ尾根ハイキング その1 »

MYOG」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

うわあ…化学の力って凄いすね。

映画「ミッション・インポッシブル3」で、
車の壁に液体振りかけて材質変化させて壁ごと
破壊する、ってシーンがあったけど、そんな感じ…

自分も赤の山専800持ってて、温かみがあるので
塗装剥がす気は無いけど、発想・技術として凄く
参考になりました。

あ、cozyと申します。では、また。

こんばんわ!(-´▽`-)
てかこんなにあっさりと剥がれるもんなんですか…
逆におっかねぇな(;´Д`)
てか地球にやさしいとか刺激少ないとか嘘くせーとか思っちゃいますねww

>cozyさん、どうもです。

いえいえ、シンプルなボトルが欲しかっただけです。
それもステッカーを張りたい、という厨二的なw
返答遅くなってしまいました。
これからもよろしくお願いします。

>みさわさん

剥離剤を塗ってから塗装がボコボコに浮いてくるところなんかは
かなり気持ち悪かったですよ。
地球にやさしい以前に匂いが人にやさしくなかったですねw

サーモスが1番!と思っているのに、何で変な塗装があるんだろう?傷ついたボトルを見る度にストレスでした。カラーなしのボトルを探し続けていましたが、この記事を見て目からウロコでした!早速3本の傷ついたボトルの塗料を剥がす準備をします。ありがとうございました。嬉しいー(^^)!!

はじめまして。私も噂を聞いてこのボトルを買った者です。
保温力が高いので現地でお湯を沸かす必要がなくなりました。


・・・・・実は既に実践していた本人です。チビチビと鏡面仕上げにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371618/50675796

この記事へのトラックバック一覧です: サーモスFEK-500「山専ボトル」の塗装剥し:

« 2012.1013.14 ハイク南八ヶ岳(赤岳、横岳、硫黄岳)3 | トップページ | 2012.1103.04 長沢背嶺・タワ尾根ハイキング その1 »

フォト

最近のトラックバック

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ